「髪のお悩み」なぜ、髪がパサつくのか???|【自分に合うシャンプーが見つからない方へ】毛髪診断士®によるカウンセリングでお悩みを解消いたします。

新着情報

  1. トップページ
  2. 「髪のお悩み」なぜ、髪がパサつくのか???

「髪のお悩み」なぜ、髪がパサつくのか???

今回は、「髪のお悩み」で多い、なぜ、髪がパサつくのか???について、お話ししたいと思います。

最近、髪色を明るくして、パーマをかけたよ!でも、ケアしないでいたら、髪がパサパサになって、ウェーブがダレてきたみたい・・・・なんて事、経験されたことありませんか?

 

 

毛髪内部には、CMCという毛細血管のようなものがあり、キューティクルやコルテックス(タンパク質)を接着する役割や、パーマやカラーなどの薬品が内部に浸透するための路の役割をになっています。しかし、CMCはダメージを受けやすく最初に流出してしまいます。

当然、タンパク質も流出するのですが、薬剤が毛髪に入っていくためにはCMCを壊さないといけません。髪に薬剤を入れるために穴をあけるイメージになり、それによって髪はパサついたり(乾燥)ツヤがなくなります。

つまり、ダメージによって開いたキューティクルから、CMCやタンパク質(栄養成分)が、流出することによって、髪の内部に穴(空洞)が出来、水分調整がうまくいかずに、パサついてしまいます。
また、髪の構造がもろくなり、ウェーブがダレ、さらに、空洞化により、光が乱反射してくすみ、ツヤがなくなります。

※人の身体でイメージ(キューティクル・・・皮膚 コルテックス(タンパク質)・・・・筋肉、骨 CMC・・・・血管、血液)していだだくと分かりやすいと思います。

 

パーマやカラーは人の身体で例えると外科手術をするイメージになり、施術中の前後中間処理&アフターケア(※ホームケアでどんな製品を使用するか)は、とっても重要になります!!!

 

☆アフターケア(ホームケア)は手術後のリハビリ&お薬のようなものです。

次回は、パサつき、ツヤのない髪を、潤いがあり、いつでも触れたくなるようなサラツヤ髪にする方法をお話します!!!

戻る

メールフォーム

  • あなた本来の美しい髪を取り戻しませんか 相談する
  • 特定商取引法に基づく表記
  • お客様から頂いたお慶びの声をご紹介
  • よくお寄せ頂くご質問
有限会社LuneLapin(ルーネラパン)
〒070-0038
北海道旭川市8条通17丁目86番地25

カウンセリング結果を基に、髪と頭皮のプロ「毛髪診断士®」が一人一人に合う、最適なシャンプーをご提案します。うねりやパサつき、抜け毛や切れ毛など髪・頭皮に関するお悩みなら、ぜひ一度ご相談ください。

  • 0166-22-4607
  • メールフォーム

ページの先頭へ